本文へ移動

坂詰組ブログ

坂詰組ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

避難訓練 消火訓練

2018-10-19
こんにちは。
 
今日は秋晴れ。いい天気だなぁ口を広げてにっこりした顔
 
『じりりりぃ~3つのびっくりマーク(吹き出し)』非常ベルとともに、避難訓練開始です。
 
各々、役割分担を忠実に行い、今年も訓練終了。
 
空気の乾燥する季節です。皆さん、火の用心OK
 
 

新百津橋の完成を祝う会

2018-10-02
こんにちは口を広げてにっこりした顔
 
現在、阿賀野市百津地内で、新潟県新発田地域振興局 発注
『県営湛水防除事業(特大規模)安野川5期地区 新百津橋第6次工事』を施工しています。
この事業は、排水条件が悪化し、湛水被害が出ている地域において、排水路や排水機場の整備をするものです。
 
そこで、河川を拡幅し、新しい橋を架け替えるにあたり、最も橋を利用する百津自治会様が、
『新しい橋を祝う会』を開催すると知り、当社職員がお手伝いに行ってきました。
 
安全祈願祭・新橋渡り初め・旧橋渡り納め
 
多くの地元住民の皆さんが参加し、また、たくさんのご来賓の方々もご出席され、盛大に執り行われました。
 
これまで永く地域の皆さんが往来した橋。
これから未来、ずっとこの地で活躍する橋。
まさに、新旧のバトンパスきらきら
地元を愛する地域の方々の団結力で開催された、素晴らしい式典でした。
 
 
当社の施工現場はもうしばらく続きます。
より一層、安全に努めてまいります。地域の皆様、これからもよろしくお願いいたします。

平成30年度安全管理優良受注者表彰

2018-09-28
こんにちは。  
 
嬉しいニュースです3つのびっくりマーク(吹き出し)  
 
今月20日、
北陸地方整備局 『平成30年度安全管理優良受注者表彰』を受賞しました上に曲がる右矢印(赤)お祝いマークきらきら
 
『安全は全てにおいて優先する。』
 
このことを全社員が共通の意識として、同じ方向を目指してやってきたことを評価していただきました。
 
毎月一回、全社員朝礼。
社長パトロール
女性職員パトロール
着工前検討会・施工後検証会
リスクアセスメントを用いたKY活動
安全教育
AED設置と地域の方々との救命講習会  など、など。。。
 
 
ちいさな積み重ねが、この大きな賞の受賞に繋がりました。
 
今後も、より一層のチームワークを第一に、安全管理努めてまいります。
 
 
25日には、新潟市中央区、新潟ユニゾンプラザにて
受賞した『阿賀野バイパス JR跨線橋下部その2工事』
監理技術者 和田智之・現場代理人 伊藤慶昭による、安全対策事例紹介発表をしてきました。
 
200名以上が見守る会場で、大きな身体が緊張でカチコチだったようです。
 
まだ若い技術者、和田さん・伊藤さん。
彼らに続け3つのびっくりマーク(吹き出し)と、より若い技術者のお手本となる、とても大きな受賞でした口を広げてにっこりした顔

金沢研修旅行

2018-09-10
こんにちはsmiley
 
6月末の「台湾研修旅行」に続き、第二弾 「金沢研修旅行」行ってきました♪
 
台湾へ行けなかった社員達を中心に、約20名のバス旅行。
 
あいにくの雨模様でしたが、お酒があれば何でも楽しい坂詰組smiley。愉快な二日間を過ごしたようです。
 
ちなみに、私はお留守番。来年はどこへ行くのかな~
 

救急救命講習会

2018-08-18
こんにちはsmiley
 
今日は本社にて、救急救命講習会でした。
 
阿賀野市消防本部 かがやき分署から3名の講師をお招きし、社員21名が受講しました。
 
今年は昨年よりもレベルアップした講習会。3時間みっちり学んできました。
 
DVD視聴の後、救命救急士による座学。そして心肺蘇生法訓練。
 
毎年、繰り返し訓練をすることにより、身体で覚えることが重要です。
 
いざという時、勇気を出して、行動を起こす。とても難しいことですよね。
 
大切な人の命。目の前で消えそうな命。私は守りたい
 
だから毎年継続教育ですsmiley
 
今年の夏の猛暑もあり、熱中症についての講和も勉強になりました。
 
発症した場合に、正しい知識で的確な判断がとても大切とのことです。
 
まだまだ暑さは続きます。自分自身の体調変化に敏感になりましょう。
 
 

企業見学会

2018-07-26
こんにちはsmiley
 
今日は県立阿賀野高校1年生 約50名が企業見学にやってきました。
 
彼らにとって、『働くことはまだまだ先のこと』そんな気持ちでしょう。
 
だから、今回の土木部プレゼンは入社1年目の新人社員が担当しました。

高校生に年齢も近い社員の説明は、働くことをダイレクトに感じられたかなsmiley
 
『僕の仕事中の様子です』そんな写真も披露し、イメージしやすい配慮。やるな~Ⅰ君
 
 
建築部のプレゼンは、彼らが通学で毎日目にする『あがの市民病院』の建築工事について。
 
建物を建て、駐車場を整備し、古い病院を解体する。
 
こちらはベテラン社員が分かり易い言葉で、ものづくりを説明していました。
 
 
平成30年7月豪雨災害、多くの命が奪われ、多くの人々が今も不便な生活を送っている現状。
 
災害はいつどこで起こるか誰も分かりません。しかし、予測ができる箇所は建設業が工事を行い、被害をなるべく出さないようにする。そして、被害が出たなら、一番に駆け付け、復旧活動を行う。建設業は地域を守る役割があります。
 
未来を担う子供達が、建設業に興味を持ち、そしてこの地を守るプロとして一緒に働けたら嬉しいな。
 

高校生インターンシップ

2018-07-13
こんにちはsmiley
 
7月11日(水)から13日(金)までの3日間。
 
県立新発田南高校 土木工学科 4名、建築工学科 2名の生徒さんがインターンシップで
 
坂詰組に来てくれましたsmiley
 
数ある建設業者の中から、選んでもらったこと。とっても嬉しいです
 
3日間、土木・建築 それぞれの現場へ行き、学校では知らなかった社会勉強をしたようです。
 
土木工学科の生徒さんの感想
①ICTバックホウ、初めて見ました。最新鋭の技術に驚きです。
②栗ノ木川付替工事 川を移動させるなんて、びっくり。これからの栗ノ木道路が楽しみです。
③自動追尾測量機 学校では使ったことない測量機です。
④ドローンの操縦 これも学校では使ったことないです。初めて操縦しました。
 
建築工学科の生徒さんの感想
①現場には、作業によって多くの方が携わることを知りましたsmiley
②建物は本体工事・電気工事・設備工事といろいろな力が必要だと知りましたsmiley
 
6名の皆さん、とてもしっかりしていて、頼もしい未来の建設人です
 
坂詰組での経験が、彼らの将来のお役に立てたら嬉しい。そして建設業を大好きになってほしいなsmiley
 
 

2018研修旅行 IN 台湾

2018-07-02
こんにちはsmiley
 
先週末 6月29日 ~ 7月2日  三泊四日の研修旅行でした。
 
行き先は・・・ 台湾
 
全社員の約半数、48名で行ってきました。
 
天候にも恵まれ、食べて・飲んで・笑って・笑顔溢れる4日間。
 
今回、『華熊営造股有限公司』様のご厚意により、台北市内で建設中の超高級マンション
 
『陶朱穏園』の現場を視察でき、しかも、現場担当者様から、施工中の苦労話などを
 
聞ける貴重な時間をいただきました。
 
目を奪われるほどの奇抜なデザインマンション。大変な工事です
 
けれど、技術者としてこの建設に携われる『責任感』と『誇り』。私にも感じ取れました。
 
『若い技術者にこの体験を伝えたい』 印象的な言葉です。
 
この仕事、建設業。やっぱりカッコイイ
 
 
旅行中の写真、たくさん撮ってきました。坂詰組の愉快な仲間たち、どうぞご覧くださいsmiley
 

2018研修旅行 IN 台湾 vol.1

2018-07-02

2018研修旅行 IN 台湾 vol.2

2018-07-02
株式会社坂詰組
〒959-2221
新潟県阿賀野市保田4177-1
TEL.0250-68-5555
FAX.0250-68-3772
【特定建設業】
●土木工事業 ●建築工事業
●大工工事業 ●とび・土工工事業
●石工事業●屋根工事業
●タイル・れんが・ブロック工事業
●鋼構造物工事業
●鉄筋工事業 ●ほ装工事業
●しゅんせつ工事 ●防水工事業
●内装仕上工事
●水道施設工事
【一般建設業】
●造園工事業
【コンクリートリサイクル事業】
【土石採取並びに販売】
【各項に付帯関連の一切事業】

【免許・資格】
・国土交通大臣許可(特)第989号
・一級建築士事務所
 新潟県知事登録(チ)第492号
TOPへ戻る